医師

ワキガ患者にとって希望の星【ミラドライで悩める臭いを解消しよう】

汗の原因と対策

先生

汗とその原因

多汗症は、汗を異常にかく状態のことを言い、悩んでいる人が多くなっている症状の1つである。この多汗症だが、その原因が不明な場合が多く、原因が特定できないケースがある。しかし一般的には、ストレスや精神的な部分が原因とされており、これらの改善が多汗症の改善につながる可能性が有る。これらについては、適度にストレスを発散させることや緊張状態をほぐすことなどが対策としてある。また、ホルモンバランスの崩れや遺伝などもあるとされている。これらでは、病院での治療や、汗をかきにくくする対策を行うなどがある。汗をかきにくくする対策としては、汗がでる汗腺を取り除くことや注射により抑えるなどの方法がある。

汗への対策

多汗症は、汗を大量にかいている状態をみられることへの恥ずかしさや、女性では化粧が落ちてしまうことなど、悩みとなるケースが多い。これらへの対策にはいくつかのものがあり、人気の対策もある。まずは、制汗剤による対策がある。制汗剤の中には、汗を抑制する成分が含まれているものがあり、これらを使用することで、汗が出ることを抑止することができ人気となっている。また、多汗症では精神面からの影響も大きいため、汗を抑止する制汗剤を使うことで安心感が出て、それにより汗を抑止する効果も期待できる。また、美容クリニックでの治療もある。対策を行っても改善しない場合や、深い悩みとなっている場合には、汗腺除去などの方法もあり抜本的に対策できることから人気もある。